ど~も。チロルとココアです。

イタズラ坊主でワンパクだったパピヨン(♂)チロルの生きてた証とその妹分・ココアの成長日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 忘れていたワケじゃないんです。  TopPage  ご無沙汰しておりました! >>

コメント

お久しぶりです!
足跡が残ってたので、もしかして?と思って来てみました。
お仕事忙しかったんですね。
休める時はゆっくり休んで下さいね。
ココアちゃん術後の経過もいいみたいで
良かったですね(*^_^*)
今回のお話いろいろと参考になりました。
実はうちのココアもパテラ・・・
ミルクと一緒でグレード3のようです。
先生にはやっぱり手術を勧めると言われ
目に見えて悪いようならすぐにって思えるけど
考えてしまいますね。
ましてや二人ともなんて費用も大変ですし。。
ココアちゃんはどこの病院で手術受けたんですか?
もし良かったら教えてください。
ちなみにうちは久喜に住んでいます(^^♪

2010.02.09   みるみる   編集

■□■□コメントありがとうございます□■□■

e-53みるみるさんe-53
みるみるさん家のココアちゃんもグレード3なんですね。
グレード3になると、手術を勧められる事が多い気が・・・・。
私の気のせいかしらん?

ココアの手術前も、日常的に痛がる事があまり無かったんで
本当に手術するのが正しい選択なのか悩みました。
結果的に快方に向かっていそうなのでヨカッタんですが。

もし我が家も2匹いて、両方とも手術を勧められたら
金額的にも厳しかったと思いますよ。

病院の名前、ココに直接書き込むのもアレかなぁ・・・(笑)と思ったんで
後ほど、みるみるさんのブログに鍵コメでお知らせしに行きますね◎


ちなみに久喜には母方の祖父母が住んでます!
ここ数年は遊びに行ってないんですが、意外にニアミスしてたりしてe-454

2010.02.10   ゆみみゃ   編集

さっそく来ちゃいました~e-454
って実は数日前からちょこちょこ来てたんですが、足跡だけ残して読み逃げ・・・
スミマセン!!

ココアちゃん手術も無事に終わって、経過も順調なんですねe-343
避妊手術とかと比べるととっても大きい手術だから心配でしたよね。
元気いっぱいハイパーなココアちゃんを見て私も安心しましたe-465


実は・・・
ココアちゃんのパテラの記事を読むまで
わたくし、『パテラ?って何??』っていうくらい何も知らなかったんですe-350
“膝蓋骨脱臼”なんて言葉ももちろん初耳で…
とっても勉強になりましたe-420

あんころはまだ骨や関節などはきちんと診てもらったことがないので、
今後の長い人(犬?)生のために一度しっかり診てもらっておいたほうがいいですね。

ちなみに・・・
ココアちゃんの手術にかかった費用を見てうちのパパは
『うちは絶対ムリだから…。自力で治してもらおう…。いや、パパが治してあげよう…。』
なんておバカなこと言ってましたe-260

可愛い大事な娘のためならお金なんていくらでも・・・
っと言いたいところですが、さすがに上記金額だとあんころ母さん夜な夜なこっそり泣いてしまいそうです…e-445

2010.02.11   あんころママ   編集

■□■□コメントありがとうございます□■□■

e-53あんころママさんe-53
一ヶ月遅れのコメ返し・・・・(汗)遅くなっちゃってゴメンナサイe-466

私もパテラの事はココアを迎えるまで詳しくは知らなかったですよ。
(先代のパピがいたんですが、超健康優良児だったんでw)

ココアを迎えてから調べ始めて、ちょうどその頃パピヨンブログ繋がりの方が
パテラの手術をされて、そこで初めて手術の事も考えるようになったんです。

パテラの診断をされても、まだグレードが低かったり、(年齢的に)若い子なら
筋トレやサプリを使って上手に付き合える場合もあるそうですし。

ココアの場合も筋トレしておけば…と後悔したこともあったんですが
先天的に溝が無いとなると手術しか(治す)方法がなかったんだなぁ…と思ったり。
結果論なんで、なんとも言えないですが(笑)


費用に関しても、保険が使えればヨカッタんですが…
ココアの場合、先天性疾患だったので保険に入ってたとしても保険適用外(涙)

完治したらちゃんとペット保険入ろうと思ってます◎

2010.03.17   ゆみみゃ   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yumichirol.blog104.fc2.com/tb.php/325-50010aa7


パテラのまとめ!

1月は年明け早々、10日連続出勤(!)があったりで、史上まれに見る激務だったんですが

2月に入った途端に超ユルユル勤務・・・・。

実は8日~10日と3日間、連休になりました*:.。☆..。.(´∀`人)

すでに社会復帰が困難になりつつある(笑)ゆみみゃです。どうもどうも。こんばんみ。


先週もちゃんと週休2日は確保出来ていたし、若干休み過ぎな感もありますが(笑)

こんなこと滅多にないんで、ココアさんとイチャコラ過ごそうと思ってます。

・・・・・もしかして嵐の前の静けさだったらどうしよう((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

といっても、関東地方は9日からの天気がヨロシクないんですよねぇ。

とりあえず9日は、午前中にシャンプーの予約をしたんでその時間に合わせて散歩に行って

午後はお家でマッタリ~なコースかな。うん。

水曜日は雨上がってくれるといいんだけどなぁ・・・・。



さてさて。前置きが長くなりましたが、今回はココアのパテラ手術のまとめ記事を。

去年からずっと書こう書こうと思ってたのですが、なかなか時間が取れず。

最近本当にボケっとしてるので、備忘録代わりにまとめておこうと思います。


この先は字ばっかりで長くなってしまうので、気になる方は【続きはこちら】をポチッとしてくらはい。


ブログランキング参加してます!
続きを読む前にコチラもぜひぜひポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


という事で、パテラのまとめ。


ココアは先天的にパテラ持ちでした。

手術をしてもらった病院で最初に診察してもらったときのグレードは3(そのときの記事は→コチラ

【グレード3】
膝蓋骨が常に脱臼している状態だが、指で押し戻して修復することができる範囲。
膝を折り曲げたまま跛行するようになる。


ココアはドッグランで走り過ぎた・・・・とか外的要因が無い限り跛行することは無かったですが

やっぱり常に外れっぱなしな状態だったようです。

実際何度か診察してもらった時に、膝蓋骨が外れたり元に戻ったりしている状態を

触らせてもらった事もありました。

そのときも膝蓋骨を元に戻しても、あっという間に外れてしまうのが素人の触感でも解るほど。


常に外れたままの状態だと、膝蓋骨を押さえている靭帯の位置も段々とずれていき

さらに症状が悪化すると膝から下の骨が湾曲してしまうこともあるそうです。
(靭帯の位置がずれることで負担がかかり、シニアになってから靭帯断裂する子もまれにいるそうな。)


ココアの場合、日常生活で痛がることは全くといってイイほど無かったので

本犬的にはさほど気にならなかったのかもしれません。

が・・・・

●1歳半の時点ですでにグレード3だった事。

●走るのが大好きなココアが、またドッグランで思いっきり走れるように。

●これからまだ十数年ある犬生を、ケガ(靭帯断裂とか)の心配をすることなく過ごして欲しい。


と考え、手術をお願いすることにしました。



ここから先は手術の流れのお話を。


ココアは両足ともグレード3だったので、両足同時に手術することになりました。

そして『どうせ全身麻酔するなら・・・・』と歯石取りも一緒にお願いすることに。

という事で、まずは状態を調べるための

【手術前検査】

*再診料           ¥800
*血液検査          ¥8,100
*X線検査(2枚)       ¥4,000×2


そして実際の手術&入院中は・・・・

【手術・入院費】
(項目が多かったのでExcelで作成。クリックすると大きくなります。)
明細

※血液検査(¥8,100の方)は手術前検査で受けたのと同じものです。
 急きょ手術日を1ヶ月後に変更したため、手術当日に再検査しました。
(手術日より2週間以内の検査結果でないと、データとして有効にならなかったので)
 凝固系検査というのは、血液が止まりにくくないかの検査です。
 この検査の結果次第では手術中止になる場合もあるそうです。
(手術後に血が止まらなくなってしまう場合が考えられるため)

※歯石除去は今回オプション(笑)でお願いしたものです。


手術内容的には、

●本来膝蓋骨が収まるべき溝を、骨を掘って作り、膝蓋骨を正しい位置に戻す

●膝蓋骨を固定するべき靭帯の位置がずれている場合は、
 骨を削り靭帯も正しい位置に戻してボルトで固定。


というものでした。


手術の結果、膝蓋骨の位置は・・・・

beforeafter
(クリックすると大きくなります)

抜糸前に撮ったレントゲンなので、糸が映って解りにくいですが、無事正しい位置に戻りました!

手術を執刀していただいた先生の話では、ココアの膝は本来、膝蓋骨が納まるべき溝が

ほとんど無い状態だったそう。

なので、今回はその溝を掘る手術をし、靭帯の位置は大きなズレは無かったそうです。

溝がほとんど無い・・・・先天的なものとはいえ、膝が外れてるのが普通な状態で

2年近く過ごしてたんですね。

ココア・・・・もっと早く気付いてあげられなくてゴメンネ。



なにはともあれ、手術は無事に終了。

手術後は1週間から10日に1回、手術部分が炎症しないように抗生剤の注射を3回。

【術後検診】

*再診料       ¥ 800
*犬関節炎治療薬 ¥3,320


↑を3回分行いました。


というワケで、今回のパテラ手術にかかった費用としては 【¥259,080(税抜)】となりました。

両足同時に手術だったんで、もうチョットかかるかなぁ・・・・と思ってたんですが

なんとか30万以内に収まったので私的には一安心(笑)


まぁ、金額に関しては病院によって本当にピンキリなので、参考程度にしてくださいね。

でも単純に手術代だけなら¥40,000なので、結構良心的なほうだったんじゃないかな~と思います。


ちなみにココアは両足同時に手術だったため、入院日数が12日と長くなってしまいました。

休みが取れれば、もう少し早くお迎えに行く(=入院費が若干安く済むw)事も出来たんですが。

私がお迎えに行った日にはすでに抜糸も終わり、バンテージのかぶれもほとんど無い状態でした。


病院の中でもリハビリを兼ねて、チョコチョコ歩き回ってたらしいんですが

家に帰ってきてからも・・・・・


(退院当日の動画です>汗)

本当に足イタイの?って言いたくなるほどハイパーっぷりを発揮してました。



次の検診はワクチン接種の頃。来月頭に診察してもらう予定です。

『リハビリにもなるのでたくさん歩いてくださいね』と言われてるので

最近の散歩では割とガシガシ歩いてるんですが、ココアも最近はすこぶる調子がいいらしく

フローリングの部屋に侵入してドタバタしたり、オヤツの催促をするのにハイジャンプをしてみたりと

なかなかドキドキする事ばかりやってくれます。(涙)

特にジャンプは『絶対ダメ!』と言われ、ケージに屋根を付けたほどなので

何とか止めさせよう思案中。


【手術前と同じ事をする=膝に違和感が無くなりつつある】って事かもしれませんが、油断は禁物。

『せっかく手術したのに再発してる!』なんて事が無いように、気を引き締めて頑張りますよ!

ココさん!わかったカナ?

呼んだ?

・・・・聞いちゃいねぇ(泣)


●長々としたエントリーにお付き合いいただき、ありがとうございました!
 これからパテラの手術を受ける方の参考になれば嬉しいです♪

<< 忘れていたワケじゃないんです。  TopPage  ご無沙汰しておりました! >>

コメント

お久しぶりです!
足跡が残ってたので、もしかして?と思って来てみました。
お仕事忙しかったんですね。
休める時はゆっくり休んで下さいね。
ココアちゃん術後の経過もいいみたいで
良かったですね(*^_^*)
今回のお話いろいろと参考になりました。
実はうちのココアもパテラ・・・
ミルクと一緒でグレード3のようです。
先生にはやっぱり手術を勧めると言われ
目に見えて悪いようならすぐにって思えるけど
考えてしまいますね。
ましてや二人ともなんて費用も大変ですし。。
ココアちゃんはどこの病院で手術受けたんですか?
もし良かったら教えてください。
ちなみにうちは久喜に住んでいます(^^♪

2010.02.09   みるみる   編集

■□■□コメントありがとうございます□■□■

e-53みるみるさんe-53
みるみるさん家のココアちゃんもグレード3なんですね。
グレード3になると、手術を勧められる事が多い気が・・・・。
私の気のせいかしらん?

ココアの手術前も、日常的に痛がる事があまり無かったんで
本当に手術するのが正しい選択なのか悩みました。
結果的に快方に向かっていそうなのでヨカッタんですが。

もし我が家も2匹いて、両方とも手術を勧められたら
金額的にも厳しかったと思いますよ。

病院の名前、ココに直接書き込むのもアレかなぁ・・・(笑)と思ったんで
後ほど、みるみるさんのブログに鍵コメでお知らせしに行きますね◎


ちなみに久喜には母方の祖父母が住んでます!
ここ数年は遊びに行ってないんですが、意外にニアミスしてたりしてe-454

2010.02.10   ゆみみゃ   編集

さっそく来ちゃいました~e-454
って実は数日前からちょこちょこ来てたんですが、足跡だけ残して読み逃げ・・・
スミマセン!!

ココアちゃん手術も無事に終わって、経過も順調なんですねe-343
避妊手術とかと比べるととっても大きい手術だから心配でしたよね。
元気いっぱいハイパーなココアちゃんを見て私も安心しましたe-465


実は・・・
ココアちゃんのパテラの記事を読むまで
わたくし、『パテラ?って何??』っていうくらい何も知らなかったんですe-350
“膝蓋骨脱臼”なんて言葉ももちろん初耳で…
とっても勉強になりましたe-420

あんころはまだ骨や関節などはきちんと診てもらったことがないので、
今後の長い人(犬?)生のために一度しっかり診てもらっておいたほうがいいですね。

ちなみに・・・
ココアちゃんの手術にかかった費用を見てうちのパパは
『うちは絶対ムリだから…。自力で治してもらおう…。いや、パパが治してあげよう…。』
なんておバカなこと言ってましたe-260

可愛い大事な娘のためならお金なんていくらでも・・・
っと言いたいところですが、さすがに上記金額だとあんころ母さん夜な夜なこっそり泣いてしまいそうです…e-445

2010.02.11   あんころママ   編集

■□■□コメントありがとうございます□■□■

e-53あんころママさんe-53
一ヶ月遅れのコメ返し・・・・(汗)遅くなっちゃってゴメンナサイe-466

私もパテラの事はココアを迎えるまで詳しくは知らなかったですよ。
(先代のパピがいたんですが、超健康優良児だったんでw)

ココアを迎えてから調べ始めて、ちょうどその頃パピヨンブログ繋がりの方が
パテラの手術をされて、そこで初めて手術の事も考えるようになったんです。

パテラの診断をされても、まだグレードが低かったり、(年齢的に)若い子なら
筋トレやサプリを使って上手に付き合える場合もあるそうですし。

ココアの場合も筋トレしておけば…と後悔したこともあったんですが
先天的に溝が無いとなると手術しか(治す)方法がなかったんだなぁ…と思ったり。
結果論なんで、なんとも言えないですが(笑)


費用に関しても、保険が使えればヨカッタんですが…
ココアの場合、先天性疾患だったので保険に入ってたとしても保険適用外(涙)

完治したらちゃんとペット保険入ろうと思ってます◎

2010.03.17   ゆみみゃ   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yumichirol.blog104.fc2.com/tb.php/325-50010aa7




Copyright ©ど~も。チロルとココアです。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。